甲状腺 悩み解消.COM

甲状腺 悩み解消.COMの紹介ページです。


単純性びまん性甲状腺腫とは?


甲状腺腫には大きく分けて、甲状腺全体が腫れている「単純性びまん性甲状腺腫」と、甲状腺の局所が部分的に腫れている「結節性甲状腺腫」があります。

単純性びまん性甲状腺腫とは?
甲状腺機能亢進症状や低下症状がなく、また炎症や腫瘍がなく、単に甲状腺全体が腫れている状態を言います。また若年性の甲状腺腫脹が、ここに当てはまります。

単純性びまん性甲状腺腫には、地方性(endemic)と散発性(sporadic)があります。
地方性 (endemic)
土壌および水分にヨード含有量が少ない地方に起こるもの。
ヨー ドから甲状腺ホルモンは生成されます。

世界で絶対的なヨード不足のある地方やあるいは、日本国内ではヨードの甲状腺の取り込み阻害剤を使用してる場合とか、ヨードの甲状腺の取り込み阻害の性質のある食物を大量に食べてる場合とかもありますが、日本ではかなり特殊です。

逆にヨード過剰によって起こる場合もあり、多面性があります。 散発性 (sporadic)
外因性が解らない場合で、日本国内はほとんどこれでしょう。
若年女性に多く若年性びまん性甲状腺腫脹とも言われています。 家族性もあり、発生するのが思春期や妊娠中に多いようです。

すなわち、原因として、なんらかの要因で、甲状腺のホルモンの需要が高まる時期、あるいはホルモン合成が内因性、あるいはヨード不足で阻害されだし

そうなると甲状腺ホルモンが足らないようになり、これをもっと作れ、と、促進役である下垂体から命令を受けます。 そして、TSH(下垂体からの甲状腺刺激ホルモン)が出て、それに刺激されて、甲状腺(中の、ろ胞が増える)が腫脹するということになります。



詳しくは今すぐこちらをクリック

●単純性びまん性甲状腺腫とは?●

▲ ページトップ

甲状腺の病気橋本病バセドウ病無料メール講座悩み解消・喜びの声
サイトマップ個 人情報保護方針リンク情報お問い合わせ

リンクについて

甲状腺 悩み解消.COM 原因や改善対策・解消法へのリンクはご自由にどうぞ。

相互リンク随時募集中

お悩み解消・無料メルマガ

甲状腺の病気を解消する
無料メール講座
たった1日5分で
薬に頼らない具体的な
解消法を公開!

詳しくはこちら

症状 メニュー

メイン メニュー

相互リンク募集中

お問い合わせ

世界WEB標準の証明

Valid XHTML 1.0 Transitional
Valid CSS!

当サイトは、W3C勧告に従った正しい文書構成で制作されて いることが証明され、 上記バナーの使用許可を得ています。